2012年07月02日

ダル、メジャー自己最多タイの11K!

レンジャーズ−アスレチックス(1日、アーリントン)レンジャーズのダルビッシュ有投手(25)が、11勝目を目指して本拠地でのアスレチックス戦に先発登板した。

 ダルビッシュは安定した立ち上がりを見せた。先頭打者のクリスプを速球で押し込み一ゴロに抑え、続く2番・ウィークスはカーブで空振り三振。3番・レディックも速球で遊飛に退けた。

 二回も3者凡退で終えたが、三回は先頭の7番・モスに死球を与え、初めての走者を出した。しかし、次打者のインジを得意のスライダーで空振り三振に仕留め、ペニントンを力のある速球で遊ゴロ併殺打。序盤の3イニングを無安打で投げ終えた。

 打線は三回、2死二塁から、2番・アンドラスが右翼線へ適時打。1点を先制してダルビッシュを後押しした。

 ダルビッシュは四回、先頭のクリスプに初安打となる左前打を許した。続くウィークスを三ゴロで1死一塁。レディックはフォークボールで、セスペデスはスライダーで空振り三振に封じた。

 五回は先頭の5番・スミスに中越え二塁打を浴び、続くノリスに左前打されて同点に追いつかれた。なお、無死二塁のピンチを背負ったが、ここからギアをあげた。モス、インジ、ペニントンを3者連続三振に仕留め、勝ち越し点は許さなかった。五回を終えて、3安打、9三振の好投で試合をつくった。

 六回は先頭のクリスプに四球。ウィークスは二ゴロで1死一塁となり、レディックをスライダーで三振に抑えて2死。だが、続くセスペデスに右翼線二塁打されて二、三塁となり、5番・スミスへのスライダーが暴投となって勝ち越しの2点目を献上した。さらに四球で一、三塁となったが、ノリスをスライダーで見逃し三振に。11奪三振はメジャー自己最多タイ。
posted by wedding-bridal at 10:47 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペインが史上初の連覇達成…4ゴールでイタリアに完勝/ユーロ2012

ユーロ2012決勝が1日に行われ、スペインが4−0でイタリアを下し、2大会連続となる3度目の優勝を決めた。

 連覇を狙うスペインと、1968年大会以来44年ぶりの優勝を目指すイタリアの一戦は、スペインが先手を奪った。開始早々から持ち味のパスワークで攻めこむと、14分にアンドレス・イニエスタのスルーパスからセスク・ファブレガスが右サイドを突破。中央への折り返しをダビド・シルバが頭で合わせ、ジャンルイジ・ブッフォンが守るイタリアのゴールを破った。

 先行したスペインはイタリアの盛り返しに遭うが、前半終了間際の41分にジョルディ・アルバが追加点を奪取。カウンターからシャビ・エルナンデスのスルーパスで抜け出し、落ち着いてGKとの1対1を沈めた。

 スペインは2点リードして迎えた後半にも84分に、交代出場のフェルナンド・トーレス、88分にもフアン・マタがダメ押し点を奪取。守備でもイタリア攻撃陣を完封して4−0の完勝を収めた。

 史上初の連覇を達成したスペインは、通算3度目の優勝を手にするとともに、ユーロ2008と2010年の南アフリカ・ワールドカップに続き、主要大会3連続優勝という快挙も成し遂げている。
posted by wedding-bridal at 10:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。